あにまーーん


【ガールズ&パンツァー】アンチョビはあの機銃でカール倒せると思ったんだろうか

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(アニメ)へ    




ガールズ&パンツァー 劇場版 アンチョビ プレートバッジ ぷにキャラ
ガールズ&パンツァー 劇場版 アンチョビ
プレートバッジ ぷにキャラ
(発売予定日:2016年1月16日)






575 :名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/:2015/12/15(火) 19:49:09.64 ID:ybFeGl7N0.net
アンチョビはあの機銃でカール倒せると思ったんだろうか






582 :名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/:2015/12/15(火) 19:49:53.50 ID:OWIgtlVh0.net
>>575
だよな
あれ届いても無理だろ
私たち賢くないわ


594 :名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/:2015/12/15(火) 19:52:05.70 ID:9USONLfm0.net
>>582
そのあとの会長がカタパルト発射するとこまで織り込み済みだから(困惑)


615 :名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/:2015/12/15(火) 19:53:57.04 ID:ybFeGl7N0.net
>>582
一応、マズルをねらえーって言ってるな どこのことだろう


617 :名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/:2015/12/15(火) 19:55:09.20 ID:GpOhP+Ks0.net
>>615
マズルはマズルだろw


618 :名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/:2015/12/15(火) 19:55:19.99 ID:RN0Dx/us0.net
>>615
普通に砲弾に当てて誘爆するの狙ってたんじゃないの?
マズル=砲口だし。


638 :名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/:2015/12/15(火) 19:58:10.41 ID:EL0NA1b4O.net
>>618
戦車道では、誘爆「判定」で白旗だが
マジの誘爆だったらカールの乗員も攻撃した方も、命はなかったな







583 :名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/:2015/12/15(火) 19:50:16.41 ID:sq0tYaC60.net
>>575
アンチョビってか作戦立てたアヒル殿だなw


585 :名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/:2015/12/15(火) 19:50:49.76 ID:7YVI7gPd0.net
>>575
放たれた鉄砲玉は敵を倒すためだけに飛んでいくけど
撃った銃の方は必ずしもその一発で倒せるとは思ってない


586 :名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/:2015/12/15(火) 19:49:44.04 ID:DzlhlrLQ0.net
>>575
自動装填装置なら破壊できたんじゃなかろか


597 :名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/:2015/12/15(火) 19:52:07.26 ID:/9XHtLbp0.net
>>575
突っ込んで自爆するつもりだったんじゃね


604 :名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/:2015/12/15(火) 19:52:49.39 ID:PxEwbzO20.net
>>575
はっきゅん基準では8mm重機関銃は戦車の装甲を貫く武装やねん。


621 :名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/:2015/12/15(火) 19:54:33.14 ID:LQC62mkh0.net
>>575
機銃が全弾貫通するとわりとシャレにならない(WOT並の感想


624 :名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/:2015/12/15(火) 19:56:13.71 ID:sPRMDyXI0.net
>>575
あのシーン落ちていくのかと思った







697 :名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/:2015/12/15(火) 20:06:42.15 ID:uriXVYUF0.net
>>575
逆に、装甲のないカールなら、どこに当てても撃破認定が出そうなものだが。


717 :名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/:2015/12/15(火) 20:10:44.11 ID:KiioJNop0.net
>>697
撃破条件はエンジン損傷、戦闘室貫徹、主砲損壊
いくら装甲がなくてもエンジンと操縦席は鉄板で覆われてますがな




元スレ : http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/anime2/1450163368/





ガールズ&パンツァー 防水仕様 給油口 ステッカー【アンチョビ パンツァースーツ】
ガールズ&パンツァー 防水仕様
 給油口 ステッカー
【アンチョビ パンツァースーツ】


関連記事




3026 : No title
遅れて参戦してきたチョビのカルロベローチェは、試合開始まで時間が少なくレギュレーションチェックをする時間がないことを逆手に取って劣化ウラン弾を積んできた凶悪な機体だ。 発射される二門の8mmの劣化ウラン機銃弾は、着弾と同時に装甲の一点に1200度を超えるエネルギーを叩きつけ装甲と己自身を溶かし、溶かされ先鋭化された機銃弾は、カールの装甲をより深く貫いてゆく 乗員は「熱い!」と感じた瞬間に機銃弾に四肢をバラバラに引き裂かれ、直後焼けた熱が肺に入り込み悲鳴をあげる間もなく絶命していった!
[ 2015/12/19 01:28 ] [ 編集 ]
3027 : No title
炎上するカールの側面を走り抜け後方に躍り出たカルロベローチェは急旋回しカール自走砲の背後を取る 「ワーッハッハッハ!見よ!我が豆タンクに敵はなし!」 腕を組み立ち上がったアンチョビは手にした指揮棒を振りかざし一点を指した。その先にはいままさに装填されようとしていた重さ2トンを超える榴弾そのものがあった 指揮棒の目標を目にしたカルパッチョが無言でトリガーを引き絞ると二門の8mm機銃が火を噴いた。 銃弾が巨大な榴弾にすいこまれ、直後、大音響をあげ爆発した! 荒れ狂う熱風と爆風の嵐が吹き荒れ、鉄の焼ける臭い、ついで肉の焼ける臭いがした。 「クックックッ、なにが大学選抜だ。この私が!アンツィオのアンチョビが!すべて食い散らかしてやるよ」 そう、パーティーは始まったばかりだ!
[ 2015/12/19 03:41 ] [ 編集 ]
3028 : No title
秒速千メートルを下回る程度の銃弾は
[ 2015/12/19 04:07 ] [ 編集 ]
3029 : No title
APFSDSみたいに装甲板に当たってもそんな高温発生しないけどな 第二次大戦で一般的に使われていた秒速千メートルを下回る程度の徹甲弾の貫通原理はポンチで鉄板を裂けさせて穴を開けるのに近い APFSDSの侵徹とは相当様相が異なる
[ 2015/12/19 04:13 ] [ 編集 ]
3030 : No title
APFSDSが装甲に当たった時に発生する高温は命中時の高い圧力が熱に変換されて発生するものだから弾速が遅ければ劣化ウランだろうが真鍮に包まれた鉛だろうが関係ねーよ
[ 2015/12/19 04:19 ] [ 編集 ]
3032 : No title
>APFSDSの侵徹とは相当様相が異なる 当たり前だ 砲弾と機銃弾はまったく違う 比較するなら30mm劣化ウラン弾を使用するA-10のアベンジャー当たりだし 燃焼は、金属ウランが瞬時に燃え上がるからです 残念ながら赤点です、提出し直して下さい
[ 2015/12/19 09:52 ] [ 編集 ]
3046 : No title
>砲弾と機銃弾はまったく違う 砲弾にも運動エネルギーで装甲を貫通する徹甲弾と内部の爆薬の爆発エネルギーで対象を破壊する榴弾があるのにこいつ何言ってんだ? 徹甲弾と機銃弾は同じように金属の塊で構成されていて運動エネルギーで対象を破壊or殺傷するんだよ その同じ運動エネルギー弾の中で超高速に属するAPFSDSなどは低速の運動エネルギー弾とは装甲を貫通する時の様相が異なるんだよ ブレダ機銃から撃ったような銃弾の速度じゃ発火もしなければ装甲を溶かすことも出来ないぞ 砲弾にも種類があることをしらない半端者めが >燃焼は、金属ウランが瞬時に燃え上がるからです バカ発見 金属ウランが燃焼するのは高弾速の砲弾が命中した時に衝撃→高圧が高熱に変換されてその熱で発火すんだよ 機銃弾程度の弾速じゃ装甲に当たってもウランを発火させる程の熱は出ないよ 臭いコテハンつけて知ったかぶった下らない自己満足のSS書きやがって
[ 2015/12/20 00:52 ] [ 編集 ]
3047 : No title
>着弾と同時に装甲の一点に1200度を超えるエネルギーを叩きつけ装甲と己自身を溶かし、溶かされ先鋭化された機銃弾は、 機銃弾の弾速じゃ装甲や弾丸が溶ける程の熱もウランが発火する程の熱もでねーよ それともお前の考えた機銃弾は秒速千メートルを大きく上回るのか? サボが付いたアクセラレーターという名前で商品化されている特殊な弾薬ならライフルや機銃から撃ってもその程度の速度は出せるがその代わりに弾頭が軽くなって高温を発生させる条件である大きな衝撃→高圧を満たせなくなるからやっぱり発火も溶解もしないぞ A-10のアベンジャーが使う劣化ウラン使用の徹甲弾は十分な重量があるからそれだけの衝撃を発生してそこから高圧→高熱発生→ウラン発火するの
[ 2015/12/20 01:11 ] [ 編集 ]
3050 : No title
やれやれ、長文おつかれさん じゃまず答えなさい Q)劣化ウラン弾、なぜ低温下で作らないといけないか? 質量や運動エネルギーなんて関係ないんだが つーか、原理理解してないっしょ?
[ 2015/12/20 06:43 ] [ 編集 ]
3051 : No title
>秒速千メートルを下回る程度の銃弾は とか言っといて、初速こそギリギリ1000mあるけど着弾時には下回るアベンジャーが出てくると 今度は質量がないとトカとか言い出すw なんで物理法則のルールがコロコロとかわってんすか?w では、もいっこ Q2)発火に必要なエネルギー量を速度と質量から求める算術式形式を出しなさい 8mm機銃弾だと燃えなくて、30mm弾だと燃えるんでしょw つまり君は判定となる式と解を持ってるはずだよね? じゃ、ちゃんと燃えるor燃えないの基準値出しなさい
[ 2015/12/20 07:07 ] [ 編集 ]
3053 : No title
>とか言っといて、初速こそギリギリ1000mあるけど着弾時には下回るアベンジャーが出てくると >今度は質量がないとトカとか言い出すw >なんで物理法則のルールがコロコロとかわってんすか?w 運動エネルギーの算出法は 「速度の自乗×重量」 ということを知らないただ馬鹿だったか
[ 2015/12/20 08:54 ] [ 編集 ]
3054 : No title
>質量や運動エネルギーなんて関係ないんだが どんだけ説明しても劣化ウラン弾の発火には命中時の衝撃で発生した高圧が高熱に変換されてその熱でウランが発火することも理解出来ないバカ 「軍事情報」だの「パンツァー」だのといった軍事や戦車に関する記事が載る雑誌を読んだこともにわかか >Q)劣化ウラン弾、低温下で作らないといけないか? 劣化ウランの発火点が摂氏600℃~700℃ということも知らない馬鹿だから 燃えないように劣化ウラン弾は低温で作ってるって戯言ほざいてるこいつの頭の方がよほど劣化してるな >8mm機銃弾だと燃えなくて、30mm弾だと燃えるんでしょw 8mm機銃弾が装甲に命中してウランの発火点摂氏600℃~700℃が発生するようなら融点327.5度の鉛で出来ている通常の機銃弾は溶けるんだけどな >つまり君は判定となる式と解を持ってるはずだよね? >じゃ、ちゃんと燃えるor燃えないの基準値出しなさい それは劣化ウラン製の8mm機銃弾撃たれて >乗員は「熱い!」と感じた瞬間に機銃弾に四肢をバラバラに引き裂かれ、直後焼けた熱が肺に入り込み悲鳴をあげる間もなく絶命していった! という糞寒い駄文を書いたバカがやることだ 機銃弾でも燃えるという言いだしっぺはバカの方だからそっちに説明責任がある
[ 2015/12/20 09:20 ] [ 編集 ]
3055 : No title
訂正 「軍事情報」だの「パンツァー」だのといった軍事や戦車に関する記事が載る雑誌を読んだこともないにわかか
[ 2015/12/20 09:24 ] [ 編集 ]
3056 : No title
しかし軍事関係の雑誌にはAPFSDSや30mm弾が装甲に命中して発火することに関する記述がある一方で アサルトライフルや狙撃銃や機銃で鋼板を撃って与えたダメージや弾丸の変形を写真入りで解説する雑誌もあって どういう弾丸が燃えどういう弾丸が燃えないか実例を示しているのに なんでこのバカは8mm機銃弾でも燃えると現実を見ないで妄言を吐き続けるんだ? 自分で資料を探して調べればいいのにそれをすると自分が救いようのない無知だと分かって絶望のあまり自殺するのが怖いのか?
[ 2015/12/20 09:34 ] [ 編集 ]
3057 : No title
バカってウランと燐(空気中の置くと自然発火する)の区別ついてる? バカだから発煙弾として使われる白燐弾を劣化ウラン弾と混同してんじゃないの?
[ 2015/12/20 09:40 ] [ 編集 ]
3058 : No title
お、きたきたw コイツじゃわかりづらいから、名称をAPFSDS大好きみたいだからAPSくんとして じゃ、次は解答編をしまーす
[ 2015/12/20 09:43 ] [ 編集 ]
3059 : No title
劣化ウランが室温じゃ燃えないことも知らないような程度の低いバカの解答ってお前がいかにどうしょうもないバカかの証明にしかならんのだが
[ 2015/12/20 09:47 ] [ 編集 ]
3060 : No title
だいたい劣化ウランで作った機銃弾でも発火するというのが本当なら実例を一つでも挙げれば済むことなのに バカは実例を一切出さず脳内法則だらけの妄想解答しか言わないのは分かり切っているんだよなあ そこまでいくとバカじゃなくてキチガイか
[ 2015/12/20 09:52 ] [ 編集 ]
3061 : No title
解答編まだーーーーーーーー どうせ機銃弾が装甲に命中してもウランを発火させる程の熱は発生しないのは常識なんだから アメリカのガンマニアなんか重機関銃まで持ち出して鋼板を撃ちまくっていて機銃弾が装甲に命中したらどうなるか雑誌でも報告されてるけどな
[ 2015/12/20 10:12 ] [ 編集 ]
3063 : No title
だけどこのバカって劣化ウラン弾にはセルフシャープニング効果と焼夷効果があるから徹甲弾としてはタングステンより有利(とくに高速のAPFSDSではセルフシャープニング効果が生きる)だけど カールの装甲を機銃弾で撃ち抜くだけならタングステンを使った普通の徹甲弾(AP)で十分なのに何で普通に軍用に生産備蓄されているそれを使わないのかね? 機銃弾なら硬さや比重が高い材料ならウランである必要ないし 下らないSS書いて自慢したいからそんな実在しない無意味な弾を考えたかと思うと笑える 劣化ウラン弾は材料は廃物利用だから安くても加工が難しいから製造コストが上がることも知らないのか
[ 2015/12/20 11:39 ] [ 編集 ]
3084 : No title
ああ、すまぬ 昨日帰ってきたの終電なんだ 師走はなかなか暇がない 今日仕事終わってからになるな
[ 2015/12/21 07:45 ] [ 編集 ]
3096 : No title
遅くなってすまなかったな まず、ww2の兵器ではなんだっけか劣化ウランの融点(発火点)に 達しないというのが、APS君の主論だったね だからこれがくつがえれば、ただの言いがかり(というか嘘)になる それ自体の証明は簡単だ 運動エネルギーから熱エネルギーに変換する式で証明すればいい 式は、分かりやすく物理の教科書に載ってる奴を使う だからこれらの結果を、くつがえしたければ現代の物理学 そのものをひっくり返して証明しなければならない では計算に入る
[ 2015/12/21 23:34 ] [ 編集 ]
3097 : No title
cv-33の主兵装は、8mm重機関銃 当時イタリアで使われてた8mm重機関銃はブレダM37重機関銃 こいつの弾が1発(8×59mm RB Breda)208g/(弾頭は)13g(en.wikiより) こいつの弾頭の比重が11.43、ウラン238の比重19なので差は0.6 つまりcv-33用の8mm劣化ウラン弾を作ったとしたらの弾頭の重さは18.2gとなる ブレダM37重機関銃の銃口初速は、900m/s まずは速度と重さから、生み出されるエネルギー量(ジュール)求める エネルギー量(ジュール) E = 1/2 x 18.2 x 900^2 = 7371000 gm2/s2 = 7371J
[ 2015/12/21 23:40 ] [ 編集 ]
3098 : No title
次に、エネルギー量を質量と比熱で割って上昇温度を求める 劣化ウランの主成分であるウラン238の比熱は0.028/g・K なので弾の上昇温度⊿Tは ⊿T = 7371/(18.2x0.028) = 14464K 弾頭が物にぶつかり速度が0となる(停止)したときに出る温度は 瞬間温度で14,464℃です 劣化ウランの融点は、1133℃ あら、簡単に超えちゃいましたねw
[ 2015/12/21 23:50 ] [ 編集 ]
3100 : No title
じゃ、減衰率を考慮して再計算してみますか 着弾までに10%減速、エネルギーも10%くらい変換されなかったとする 900m/sから10%減速した場合 E = 1/2 x 18.2 x 810(10%減)^2 = 5970510 gm2/s2 = 5970J ⊿T = 5970/(18.2x0.028) = 11715K x 0.9(10%変換されない) =10543K 減衰率を考慮しても先端部は1万度を越えます つかね、算出しなくても君の理論は間違ってるとわかってたよ タングステンの融点は、劣化ウランの融点より3倍高い3千度以上なんだから 重機関銃つかって劣化ウランの融点までいかないのなら 機銃では、タングステン弾が使えないことになるから じゃあ、すきなだけくつがえしてください 雑誌でみたとか小学生の言い訳はすんなよ
[ 2015/12/22 00:04 ] [ 編集 ]
3104 : No title
戦車道大作戦のチャーチルを蜂の巣にする高火力CV33ならカールなんかイチコロよ
[ 2015/12/22 05:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ