あにまーーん


【昭和元禄落語心中】第3話の感想まとめ【画像あり】

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(アニメ)へ    




昭和元禄落語心中 第3話 1





【公式サイト】



昭和元禄落語心中 第3話 2





481 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 02:54:15.23 ID:6IEnlLon0.net
戦中話だったんだな。


482 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 02:54:26.86 ID:J9XRiJ+W0.net
なんか、前回までの夢の世界が、今回だけは全然違う感じになっちゃった
もちろん、つまんねとかじゃなくそういう構成として


485 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 02:55:01.43 ID:rfSShlkc0.net
戦争で帰ってこなくて、シンさん約束したのに・・・ぐぬぬみたいな展開かと思った


486 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 02:55:07.96 ID:IVLEYZbe0.net
二話の冒頭で元気だったおかみさんがすっかり弱りきってたのが印象的だった


487 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 02:55:20.64 ID:F5MuMOIp0.net
林原はいいなぁ
やっぱり林原はいい
これだけで俺は最後まで見ようと決めた


488 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 02:55:39.32 ID:r+H60yp10.net
うむ面白い


490 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 03:01:58.84 ID:WInESsef0.net
戦中はさらっと終わったのね
次回からいよいよ落語とこじれそうな人間関係始動すんのかな


491 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 03:03:04.52 ID:J9XRiJ+W0.net
戦中だと作家とか、作曲家の山田耕筰とかもかな
そういうのがずっと、今にもつながってると思うし

あとそれとは別に、菊比古(現師匠だよね?)の東京だけ、身内だけ無事ならみたいなどこか他人事感も怖かった


492 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 03:06:15.21 ID:J9XRiJ+W0.net
今回はたしかに、どうやってもよく描きようがないわ
だから来週の林原さんに期待

それと、そろそろ小夏ちゃんにも会いたいよ~
また怒って欲しい


493 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 03:06:29.42 ID:CJHvp0WL0.net
最後のとこに女将さんいねぇ・・・


494 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 03:06:31.73 ID:o8ibwRkb0.net
戦時中で離れ離れになるかと思いきや帰ってきてよかったなぁ
でも助六が死ぬことは分かってるからなんともつらい
この後明るい展開が続いて突然・・ってなるんだろ







495 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 03:14:05.73 ID:eTtz4qK00.net
原作知らないけど
あんまりニオイの無いアニメだね 落語が題材なのに
小奇麗と言うか


497 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 03:20:26.58 ID:o8ibwRkb0.net
>>495
ここで陰湿なイジメとかそういう要素は嫌だな
踊り子の家で足を悪くして、この子はもう要らないなと落語の家に捨てられてと
重い設定はあるけど胸くそ悪い感じにならないのが上手くやってるなと







496 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 03:15:47.50 ID:YDVi5YuC0.net
師匠ってやっぱ芸者の血筋だけあって女すごい寄ってくるのな


498 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 03:20:42.52 ID:Bskk49Na0.net
声だけで聞かせる仕事いう意味では声優と落語って親和性あるんやな


499 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 03:23:22.80 ID:o8ibwRkb0.net
3話はナレーション多めでストーリー進んでいくのが小説っぽくて良かったな


500 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 03:29:21.02 ID:v+o615eN0.net
今回は淡々と戦中の落語の現状と新しい幕開けを見せてくれた分
最後のハイヒール女の不穏な気配が際立っていた
厄介ごとしか背負っていない感じがぷんぷんする


501 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 03:32:18.25 ID:q5LB+mvL0.net
最後の予告、前回より年齢上がったと思わせる声だった。
びっくりした。

そしていよいよみよ吉さん...


507 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 03:52:52.92 ID:IXxUeX4k0.net
音楽が神懸ってた
林檎の擬似昭和ノスタルジーに始まりラテンからジャズ







515 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 05:20:38.24 ID:n+uxCXfL0.net
戦時中にしては白米に魚の結構なご飯を頂いてたり
洒落た格好の女と連れ立って歩いたり、戦災と困窮の描写が薄いと思うが
まあ、それは描きたいことじゃないんだろうな


518 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 05:53:24.93 ID:KvgXcoYv0.net
>>515
疎開先だからな
食料を生産している所はあんなもんで、食うものには困らなかったそうだ
おまけに疎開先はおかみさんの実家っぽくって、裕福な感じだったしな







516 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 05:24:34.79 ID:IbXRvXU30.net
小夏が八雲師匠を怨んでる理由がこれからわかるわけか


517 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 05:36:15.48 ID:JLS5yqyl0.net
流し目が妙にハマる絵柄だねぇ
その代わり、師匠とか帰ってきた時の笑顔なんかはちょっと合わない気がした


519 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 05:58:56.97 ID:JYhtNoJX0.net
見るからに世間一般より上流の家だしな
この時代の描写でこういう層描いてるのあまり見ないから新鮮


523 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 06:29:54.49 ID:U6WPlx2s0.net
お金持ちでも戦争の時は苦労したみたいだけどね
あっさり流したな


524 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 06:55:24.02 ID:m+FL6TKI0.net
再開のシーンは思わず涙
待っても待っても生きているのか死んでいるのかもわからないってのは、
いっそもう…って考えた方が楽になるのは良く分かるよ


528 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 08:05:07.43 ID:RbnxWQzk0.net
「赤いから赤ん坊、青けりゃ青ん坊、白けりゃ…」
戦前なら「黒けりゃ黒ん坊」まで有りそうだな。


529 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 08:07:00.01 ID:hk/OxXev0.net
オモロかった
別れてから再開までCM挟んでもたった7~8分位なのな
その辺上手いわ


530 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 08:12:49.45 ID:TnOaXjoq0.net
戦後すぐは落語をできなかった筈なんだけど?
まぁアニメだからいいんだがw


551 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 10:03:54.28 ID:AQ3yAw0k0.net
疎開先の娘をあっさり捨てて笑った


558 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 11:14:04.13 ID:KFP0bOjn0.net
三味線の娘→お、これが小夏の母親?→違ったw
疎開先の娘さん→お、今度こそ小夏の母親?→違ったw

師匠モテるし意外と女性に積極的なんだな。
ちょっとアポロンのボンを思い出したわ。


560 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 11:24:10.68 ID:S7+rSHZN0.net
石田彰の演技がガチで上手すぎるw
こんな艶っぽい演技できる男性声優なかなかいないぞ・・・


563 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 11:33:54.50 ID:ljlnmSxaO.net
原作知ってるからアニメしか見てない人のレスが的外れで笑うわ







565 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 11:34:54.99 ID:TnOaXjoq0.net
原作知ってるから俺は偉いんだぞって姿勢の人が居て楽しいよね


569 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 11:47:47.03 ID:ljlnmSxaO.net
>>565
展開分からないなら黙って楽しみにしときなよ


571 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 11:49:02.54 ID:TnOaXjoq0.net
>>569
は?展開を推測して楽しむんだろうが?
2chの掲示板は何のためにあるんだよw


572 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 11:50:50.84 ID:ljlnmSxaO.net
>>571
その推測があまりにはずれてたりどうでも良いところに突っ込んでたりして恥ずかし過ぎるから黙っといた方が賢いって言ってるんだけど







579 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 12:03:45.69 ID:m+FL6TKI0.net
そもそも八雲師匠の回想話だと言う事を忘れてないか?
ドキュメンタリーじゃねえんだ
もしかしたら嘘も混じってるかもよ
根暗で疎開先でも実は全くモテなかったとかイジメられたとか
弟子に聞かせる話なんでしれっと盛っちゃいました。かもしれないだろ


580 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 12:06:20.38 ID:KFP0bOjn0.net
>>579
東京から来たヒョロっと生白くて足の悪い男の子とか、
確かに苛められそうだな。
良い思い出ばかりではなかった的な事言ってたのはそう言う事かも。


581 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 12:07:59.71 ID:bxmPuoEZ0.net
>>579
わろたwww
三味線娘と疎開先の娘が架空の存在じゃありませんように


606 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 13:46:19.34 ID:xroIGWIi0.net
>>579
稲川淳二の怖い話なんてほとんどが創作だもんな
自分が体験したとか言ってるがw
稲川さんの怖い話も落語みたいなもんだなそういや
舞台やってる役者さんは話もうまい







600 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 12:54:39.29 ID:/nUqOOE50.net
お千代ちゃんカワイイ。まゆげカワイイ。

落語では先を行かれていたが
こと女に関しては菊比古の方が先を行っていたんだな。
菊比古は女には一生不自由してなさそう。


602 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 13:05:01.81 ID:lg6gm0qt0.net
>>600
菊比古は女にキャーキャー言われて積極的な女にちょっかい出されるが、面倒でスルーするタイプ(虐められなければ)
助六はホームレスの先代助六がいる居酒屋女郎屋で揉まれつつ指導され、花街で女漁りするのが当たり前、はすっぱな女にちょっかいかけるのが当たり前なタイプ(見習い身分でも御構い無し)







601 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 12:55:04.69 ID:ufTjmS/H0.net
お千代ちゃんと疎開先のお姉さんは別人だよね?
エンディングのキャストに疎開さんが載ってなかったから不思議に思った
誰か兼ね役してたのか単なる入れ忘れか・・・


603 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 13:05:12.94 ID:KFP0bOjn0.net
>>601
師匠の事を「坊っちゃん」ってよんでたから「女中」ってクレジットされてた人かな?







604 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 13:15:59.95 ID:nCbmxtW10.net
戦争前だったのかよ…


605 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 13:17:18.26 ID:ufTjmS/H0.net
ああ、女中が疎開なのか
だとすると、三味線のベテランのほうのおばちゃん役が載ってないのかな


607 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 14:03:46.12 ID:iPgVjZkk0.net
弟子の癖に師匠の身の回りの世話何もしてないでよく破門されないなこいつ


608 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 14:21:13.34 ID:gXIX8py30.net
OPちゃんと助六もいるんだな


609 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 14:21:31.33 ID:4LBacz290.net
みゆきちなのに林原とは、どっちがどっちだかわからなくなるな。


617 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 15:08:25.51 ID:ZYPje0+j0.net
しかし相変わらず背景が綺麗、、、なんでヤカンごときをあんなに描き込んでんのw
見るところ多すぎて、珈琲用意して見始めたのに、終わったらさめてるんだよ


622 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 16:17:58.39 ID:f3WcKlvS0.net
そろそろ与太ちゃんの話も見たいな
途中でCM流れるとつくづく思う


624 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 16:25:27.91 ID:f1e0Eufj0.net
しかし今回の話は森光子の満州慰問団の話思い出したな
許可されないとこういった娯楽が出来ない時代だから出来るだけマシだけど
その反面すごい危険と隣り合わせだったりで禁止されてる娯楽も許可が出た娯楽もどっちもつらい時代だな


625 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 16:50:49.24 ID:ZYPje0+j0.net
サラッと終わったけど、はなし塚も酷い話だよね
自分の生きる道をそっちに見つけかけてた八雲の気持ちを思うと、ため息


629 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 17:35:42.93 ID:6pfBI6xo0.net
実際疎開して空襲的な物も体験しないでいた人は「え?終わったの?やれやれだな」って感じだったんだろうか?
あそこまでガッツリ国が戦争してクッシャクシャになってもイマイチ実感が湧かない人がいるってのもホントだったら凄い話だな


630 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 17:41:32.73 ID:SixxvsQV0.net
面白さ的には死角がない







631 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 18:02:14.66 ID:iBhVYSIx0.net
師匠と助六は慰問に行くって実質徴兵だったの?


633 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 18:28:14.04 ID:tBeueLuc0.net
>>631
志願じゃないかな







634 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 18:32:55.01 ID:f1e0Eufj0.net
ああいうのって禁止だったり自粛とかで仕事がなくてもし落語やるなら慰問しかないって感じだから
徴兵ってわけではないよ
ただあの時代男で戦地いける体なのに行かないのってどうなのって目で見られやすいし
世間体もあって結局行っちゃう人は多い


635 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 19:29:27.77 ID:nCbmxtW10.net
師匠は足悪いから工場労働は普通だしな


636 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 19:29:53.61 ID:aIFWZ4Wv0.net
疎開先のご飯、結構豪華じゃね
白米とか魚とか


637 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 19:44:18.66 ID:YDVi5YuC0.net
禁演落語(きんえんらくご)とは、国家権力などによって自粛を強いられ、
事実上、上演を禁じられた落語のことである。


戦時中の昭和16年10月30日、時局柄にふさわしくないと見なされて、
浅草寿町(現台東区寿)にある長瀧山本法寺境内のはなし塚に葬られて自粛対象となった、
廓噺や間男の噺などを中心とした53演目のこと。
戦後の昭和21年9月30日、「禁演落語復活祭」によって解除。
建立60年目の2001年には落語芸術協会による同塚の法要が行われ、
2002年からははなし塚まつりも毎年開催されている。


638 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 20:14:43.64 ID:awUWn3LU0.net
今回の話は、圓生と志ん生が満州に慰問にいって、
戦後すぎには帰って来れなかった話が下敷きだね。
あたしゃてっきり、菊比古も満州に行くものとばかり思ってたけど、
足が悪いから、ホントに行ったら、逃げ遅れてたかもしれないねぇ。

ベースの語りは、自分の芸に関する半生を振り返るというスタイル、
芸談というやつだ。
youtubeだと、圓生の「寄席育ち」があるね。
ああいう感じ。


639 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 20:17:15.10 ID:awUWn3LU0.net
「すぐ」が「すぎ」になってた・・・こりゃどうも。


642 :風の谷の名無しさん:2016/01/23(土) 21:14:39.31 ID:lk13R/s30.net
師匠手早すぎワロタ




元スレ : http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/anime/1452969382/




「昭和元禄落語心中」和紙ファイル
「昭和元禄落語心中」和紙ファイル





昭和元禄落語心中 第3話 3
昭和元禄落語心中 第3話 4
昭和元禄落語心中 第3話 5
昭和元禄落語心中 第3話 6
昭和元禄落語心中 第3話 7
昭和元禄落語心中 第3話 8
昭和元禄落語心中 第3話 9
昭和元禄落語心中 第3話 10
昭和元禄落語心中 第3話 11
昭和元禄落語心中 第3話 12
昭和元禄落語心中 第3話 13
昭和元禄落語心中 第3話 14
昭和元禄落語心中 第3話 15
昭和元禄落語心中 第3話 16
昭和元禄落語心中 第3話 17
昭和元禄落語心中 第3話 18
昭和元禄落語心中 第3話 19
昭和元禄落語心中 第3話 20
昭和元禄落語心中 第3話 21









「昭和元禄落語心中」Blu-ray【数量限定生産版】一


アニメ





































BD限定版
01
02
03
04
05




06
07

通常版
01
02
03
04
05




06
07

DVD限定版
01
02
03
04
05




06
07

動画

コミック


































01
02
03
04
05



06
07
08
09



1-8巻セット

Kindle
01
02
03
04
05



06
07
08



[まとめ買い]





関連記事




3541 : No title
>>631-635 石田八雲と山寺助六は徴兵年齢(20歳、戦後に20歳で二枚目昇進てあったでしょ)前だし、 逆に先代八雲は年行き過ぎてて徴兵されない
[ 2016/01/24 19:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ