あにまーーん


【聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ】虐待ダメ絶対【GIF画像あり】

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(アニメ)へ     聖戦ケルベロス_竜刻のファタリテ 


819 :風の谷の名無しさん:2016/04/28(木) 21:43:28.73 ID:2lXyarTi.net
虐待ダメ絶対
oWvb70E.gif




821 :風の谷の名無しさん:2016/04/28(木) 21:54:59.79 ID:beGSmfhl.net
>>819
待ってましたw

822 :風の谷の名無しさん:2016/04/29(金) 00:01:06.71 ID:S+D/JccZ.net
>>819
こんなん笑うわ

835 :風の谷の名無しさん:2016/04/29(金) 07:16:17.43 ID:g2VYMook.net
>>819
何気に初勝利w





823 :風の谷の名無しさん:2016/04/29(金) 00:03:16.32 ID:9jN8nWqV.net
>>819は勝ち?それとも負け?

824 :風の谷の名無しさん:2016/04/29(金) 00:12:42.22 ID:vV1yLYN5.net
>>823
訓練は訓練だ!

楽しそう…





825 :風の谷の名無しさん:2016/04/29(金) 01:22:52.95 ID:w6yvaeIa.net
>>819
wwwww
けっこう弾力あるな

830 :風の谷の名無しさん:2016/04/29(金) 02:37:46.98 ID:Un8Q53wb.net
>>825
変な所がちゃんとしてるんだよなぁ
このアニメ。





838 :風の谷の名無しさん:2016/04/29(金) 09:41:05.22 ID:3EffAMHC.net
初勝利としていいのかなw

839 :風の谷の名無しさん:2016/04/29(金) 09:51:33.44 ID:F5kOvNem.net
対スライム属性が極端に低いだけで、壁なら確実にダメージを与えいつの日にかは穴を開けられるくらいの能力はあるよ





840 :風の谷の名無しさん:2016/04/29(金) 09:53:11.70 ID:4I3iOzRt.net
い、一応大きめのウルフ倒してるから…

842 :風の谷の名無しさん:2016/04/29(金) 09:56:55.15 ID:3EffAMHC.net
>>840
あれきっとサラートちゃんだろ…





841 :風の谷の名無しさん:2016/04/29(金) 09:55:39.03 ID:Z0s0GvXM.net
木剣で10年修行しただけあって打撃攻撃は得意だからな・・


元スレ : http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/anime/1461164399/



聖戦ケルベロス~もう一人の英雄~(1) (講談社コミックス)
アニメ
  聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ

動画
コミック
  聖戦ケルベロス~もう一人の英雄~


01
02



関連記事




[ 2016/05/02 02:30 ] 聖戦ケルベロス | コメント(1)
4699 : ヤリーチン社長
☆ 怪人物列伝 恐怖!!社長ドーパント伝を読む上でのお願い ☆

 この文章は、管理犬の取材と閣下の証言によって構成されていますが
なにぶん、エピソードの長さが尋常じゃない&まとめるのが非常に困難な
程の強烈な危険さを放っております。よって一部、管理犬の記憶違い&
整合性を付けるための無意識の創作などが含まれており、それによって
どうにかこうにか時間軸が成立してる構成になっています。そのため
実在の企業に起こった悲劇というか喜劇というか、笑うしかねぇぞ
この野郎!!な事件とは、微妙に真相が異なる可能性があることを
あらかじめご了承ください。ほぼ実話だけどもな(最悪w)。

 モニターを見るときは、部屋を明るくして、
画面から離れて見てね!!管理犬との約束だ!!

(ちゃーっらッ♪チャーッラッ♪(ディケイドのアレ風に(謎))

 これまでの、株式会社ヤリーチン(仮名)のあらすじ~~

 フリーのシステムエンジニアとして活動する閣下、そんな彼に熱い熱意を
持って接触してきた烈士・社長。烈士社長は、反エリート主義を掲げ、
熱意を伴った教育改革、および、結婚できない青年・紳士・淑女のための
総合ポータルサイトを運営することによる、複合的ITベンチャービジネスの
立ち上げを語る。閣下もその夢に賛同し、共に、株式会社 ヤリーチンの
役員に名を連ねた。手始めに、行うべき事は、社長に逆らうやる気のない
旧首脳陣の一掃。閣下は、持ち前の邪悪な手腕により、宦官を一斉
粛正した袁紹のようなポジションに落ち着いていた。名実共に会社を
動かす盟主となった我らの閣下だったが……??

 さて、閣下が入社して半年した程のこと。閣下が会社の会計氏と親しく
なり、ふと何気なく、会計氏にこう尋ねた。

閣下「あいつって、慶応中退だろ?キャリアを捨てて、ここまで
やるなんてなかなか出来ることじゃないぜ」

会計氏『え??何かの間違いじゃないですか??あいつ、慶応なんて
入ってませんよ??』

閣下「えっ!会計氏は、烈士社長とは、高校からの付き合いだよね?」

会計氏『ええ、そうです、あいつが出たのは、たしか、東洋大学ですよ』

閣下「えっ!?」 会計氏『えっ!?』

なにかが おかしい!!

 ま、まぁ、学歴詐称など、よくあること。少なくとも、IT業界では。
それに、そんなことなど、些細なことだ。要は、やる気である。例え、
彼が嘘をついていても、会社のガンたる旧上層部メンバーは粛清済み。
ならば、思うまま、我々の理想の方向に導けば良い話である。

今思えば、このとき、相手がすでに

ガイアメモリをブッ挿していたと

いう現実を認識しとくべきだった

のだがね……(遠い目
[ 2016/05/02 23:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ